聴覚障害者の精神保健福祉を考える研修会2022の申込は、定員に達したため締め切りました


【手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)関連新着情報】→詳細はこちら             
・第33回(令和4年度)試験で一部受験者の「試験地」を調整し第二希望に振り替えます(’22/06/30更新)


【申込受付中】令和4年度「手話通訳士試験合格者フォローアップ講座」(オンライン)→詳細はこちら

情報提供施設

ようこそ!聴覚障害者情報提供施設へ

聴力障害者情報文化センターは、東京都の聴覚障害者情報提供施設として、聴覚障害の方々とその関係の方々を対象に、コミュニケーション支援、情報支援、相談支援などを行っています。

※「聴覚障害者情報提供施設」は、平成2年に身体障害者福祉法の第34条に定められました。各都道府県、政令都市に一つ設置することとされ、社会福祉法人聴力障害者情報文化センターは、平成3年に東京都の聴覚障害者情報提供施設として認可を受けました。

パンフレット

こちらから、聴覚障害者情報提供施設のパンフレットがご覧になれます。(PDF)