-->

死亡・失踪した場合の手続き

→登録の手引(PDFデータ)はこちら


登録者の死亡等の届出の流れ

  1. 「登録の手引」13ページの「登録者の死亡等の届出書」(様式第4号)を切り取るか、下記のPDFデータをダウンロードし、プリントアウトする。
    →「登録者の死亡等の届出書(様式第4号)」(PDFデータ)はこちら
  2. 必要事項を記入し、簡易書留郵便で提出
  3. 手続き完了

1.死亡等の届出の手順

手話通訳士登録者の死亡・失踪について

手話通訳士登録者が死亡または失踪の宣告を受けた場合は、戸籍法に規定する届出義務者(その親族、同居人)もしくは法定代理人は、遅滞なく登録証を添えて届け出なければなりません。(登録規定第10条)

(1)「登録者の死亡等の届出書」(様式第4号)の準備

「登録の手引」13ページを点線で切り取るか、上記PDFをダウンロードし、プリントアウトする。

(2)登録者の死亡等の届出書提出

「登録者の死亡等の届出書」に必要事項を記入の上、登録証を添えて簡易書留郵便で提出してください。登録証が見つからない場合は、その旨ご連絡ください。
※手続きは無料です。

(3)届出書受理

手続き終了後、当該届出者に対し、届出書を受理した旨を通知いたします。

2.申請先及び問い合わせ先

登録申請、登録証の再交付及び登録事項変更等の申請先は、下記へお願いいたします。また、問い合わせにつきましても、下記へお願いいたします。

お問い合わせ先はこちら

※登録申請書等に関する書類は、簡易書留郵便にてお送りください。直接、当センターに持参されても、受け付けることが出来ません。